【ペアーズの無料会員ができること】男女別比較とオススメの課金方法

婚活

本記事では、ペアーズの無料会員が使える機能や、無料会員もままで出会えるのかを解説していきます。結論としては、無料会員のままでは出会えない仕組みになっているので、有料会員のコストについても説明していきますので、婚活初心者向けの内容となっています。


どうも、婚活界の青髭男爵こと30歳独身サラリーマンのTMOです。

ペアーズ(Pairs)の無料会員ってどんな機能が使えるのかがイマイチよく分からない方や無料会員のままで出会えるのか?って疑問をお持ちの方って結構いるのではないでしょうか?

僕もペアーズを始めたばかりの頃は無料会員の機能が分かってなくて理解するのに時間が掛かった記憶があります。

ぶっちゃけ言うと、男性会員は、無料会員のままではペアーズで出会うことはできません。

女性は無料会員のままで十分出会えます。

でも、コツを抑えて無料会員の時期に上手く仕込みを行う事で最小限の費用で出会う事は可能なので、今回は僕の経験も踏まえて最短、最小金額で出会う方法を紹介していきます。

本記事の内容
  • 無料会員と有料会員の比較
  • 無料会員のうちにやっておくこと
  • 最短、最小金額で出会うためにすること
  • 素早く行動して時間短縮する重要性

無料会員と有料会員の比較

ペアーズの無料会員では出会えないと冒頭で説明しましたが、正確に言うと男性は無料会員では出会えません。

男女で使える機能が大きく変わってくるので、まずは男女別で無料会員と有料会員の使える機能を比較していきます。

男性 無料会員の場合

ペアーズの機能を比較すると20個以上の項目になるので、重要な部分を抜粋して無料会員と有料会員の比較を表でまとめました。

機能無料会員有料会員
毎月のいいね付与30いいね30いいね
登録時+30いいね
メッセージ1通まで
2通目以降✕
無制限
相手のいいね数確認
登録日3日以内の検索
ログイン順表示
みてね
メッセージの
未読・既読確認

いいねの付与数は、有料会員登録後のボーナス付与『30いいね』を加味しなければ毎月の付与数に差はないです。

ですが、肝心のメッセージ送付については無料会員は1通しか送れないんです。

つまり、気になる女性に『いいね』を送って相手からも『いいね』が返ってくるとマッチング成立となってメッセージのやり取りができるようになりますが、相手に1通しかメッセージを送れないんです。

これではさすがに相手の女性に会うことできません。

ちなみに、1通目のメッセージでラインIDを送ってラインへ移行しようとしても、ペアーズ側もバカではないので送信無効になります。

何通かメッセージをやり取りした後にラインIDを送れば、メッセージは無効にならないのでペアーズでライン交換をすること自体は可能です。

ですので結論として、有料会員にならない限りは女性と出会うことは不可能という事になります。

男性 有料会員の費用

男性有料会員の費用は、何か月ペアーズと契約するかで料金が変わってきます。

ちなみに、僕のオススメは1か月か、長くても3か月のプランです。

理由は簡単で、事前準備をすれば短期で出会えるし、自分に合わなかったら別のアプリや婚活パーティなどにシフトすべきだからです。

契約期間クレカGoogleApple
1か月3,590円3,590円4,300円
3か月2,350円2,040円3,100円
6か月1,830円1,530円2,200円
12か月1,320円1,010円1,650円

決済システムによって料金が違いますので、利用しているスマホの種類ごとだと考えて下さい。

6か月や12か月が月額料金で安く見えますが、一括支払いで途中解約しても返金されないので確実に1万円以上支払う事になります。

なので、もう一度言いますが、僕のオススメは1か月か長くても3か月のコースです。

女性 無料会員の場合

女性の無料会員の場合は、男性に比べると格段に利便性が向上します。

機能無料会員有料会員
毎月のいいね付与30いいね50いいね
メッセージ無制限無制限
検索の上位表示
オンライン表示隠せない隠せる
メッセージの
未読・既読確認
初回メッセージの
優先審査
絞り込み
機能の充実

実際問題、女性は課金しなくてもメッセージの交換が可能なので男性と出会う事は出来ます。

ただ、課金する事で以下のメリットを得ることができます。

  • プライバシーが向上する
  • 自分が検索されやすくなるので
    『いいね』を増やしやすい
  • メッセージの送付が早くなる

この内容であれば、どちらにしても女性は男性から『いいね』が沢山送られてくるので、お金を払ってまで必要な機能かというと僕は課金する必要はないと思います。

女性 有料会員の費用

女性の有料会員は、単月での契約しか用意されていないので逆に安心です。

契約期間クレカGoogleApple
1か月2,990円2,990円1,950円

男性は利用者の多いiPhoneの料金がandroidやブラウザユーザーに比べて高かったですが、女性の場合は利用者の多いiPhoneユーザーの価格が抑えられています。

ペアーズ側も必要性の強さによって課金額の最大化を図ろうとしている事が透けて見えます。

念押しになっちゃいますが、僕としては、月2,000円を払って課金するよりはプロフィール写真の撮影に力を入れたり、お洒落なお店で食事をしてサブ写真に掲載する費用に充てた方が効率的だと思います。

女性にオススメするプライベートモード

通常の機能を使うための課金以外に、職場や不特定多数の人から見られる危険性を排除できるプライベートモードという機能があります。

プライベートモードの機能は以下の通り。

  • 自分のプロフィールは『いいね』を付けた人と『マッチング』した人しか見れない
  • 相手のプロフィール見ても『足あと』が付かない
  • プライベートモード購入後は購入前の『足あと』も消える
  • プライベートモードの『ON』、『OFF』を自由に変えられる

つまり自分のプライバシー性が格段に向上して身バレのリスクが大幅に減少します。

もし、知り合いを『いいね』してもすぐに『ブロック』すればプロフィールを見られる心配はなくなります。

料金は少し高いですが、周りの人にどうしても知られたくない場合はオススメの機能です。

契約期間クレカGoogleApple
1か月2,560円2,560円2,600円
3か月2,300円2,300円2,300円
6か月1,833円1,833円1,833円
12か月1,616円1,616円1,616円

最短、最小金額で出会う方法

ずばり、無料会員の期間にプロフィール写真とプロフィール文のクオリティを高めてマッチング数を増やしておくことで時間もお金も節約できます。

ペアーズで一番重要なのはプロフィール写真です。

相手に『いいね』を付けるかどうかはプロフィール写真が魅力的かどうかで9割以上が決まります。その次の要素がプロフィール文ですが、重要になってくるのはマッチング後です。

なので無料会員のうちにやっておくべきことは以下の3点。

  • プロフィール写真作りを徹底する
  • 気になる人に『いいね』を沢山押す
  • 『マッチング』したら有料会員登録する

プロフィール写真の撮り方については、別記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

有料会員登録したものの適当なプロフィール写真を設定して全然マッチングせずに無駄な時間とお金を使うのではなく、無料会員のうちにしっかりと『マッチング』率を上げる対策をすることが重要です。

無料会員のうちにマッチング数を確保する事で時間の節約となるので課金期間は長くても3か月見ておけば十分です。

僕も有料会員の登録後、2週間で実際に複数の女性とデートする事が出来ています。

素早く行動して時間短縮する重要性

時間というものは有限です。

気付けばあっという間に時間は過ぎてしまいますし、婚活や恋活で時間が過ぎるという事はお金も同時に消費していきます。

そして、婚活や恋活の手段はペアーズなどのマッチングアプリ以外にも方法は無数にあります。

一つの方法にこだわって成果に結びつかないという事態が最も時間とお金を浪費する事となります。

事前準備をして、素早く行動に移して、上手くいかなかったり、合わないと思ったらすぐに別の方法にシフトしていく事が自分にあった方法を最短で見つける道です。

今は、AIが発達しているので自分にあった方法を診断して、それから試して見るのもオススメです。

この記事を読んで下さった事をきっかけに、是非、皆さんも行動に自分に合った方法を見つけてみて見ましょう!

筆者:TMO

コメント

タイトルとURLをコピーしました