【禁断症状対策】禁煙初期におすすめのアイテム3選

禁煙

どうも、管理人のTMOです。

この記事では、禁煙初期、特に禁断症状に悩む方に向けて、ボクが実際に禁断症状対策で使っていたおすすめアイテムを紹介していきたいと思います。

ちなみに今回紹介するアイテムはタバコ類似品みたいなものではなく、スーパーやコンビニ等で簡単に入手できるアイテムを紹介していきますので、ご安心下さい。

ミント系タブレット

これは王道ですよね。ミンティアとかフリスクとか。すでに多くの方がお使いのアイテムかと思います。ただ、ボクの使い方も合わせて説明したいと思いますので、良かったら参考にしてみて下さい。

  • 1回1粒までにする
  • 口に入れた後にしっかり鼻から吸って深呼吸する
  • 吸いたい気持ちが落ち着くまで深呼吸を続ける
  • タブレットは吸いたい欲求がある時だけ食べる

ミント系タブレットを使う目的は、口の寂しさ(タバコを吸う行為)をタブレットに置き換える事で、タバコを吸いたい気持ちを紛らわせたりするためです。なので極力、タバコを吸いたい時だけ食べるようにしょう。

ちなみにあまり食べ過ぎると舌がヒリヒリしてきたり、肌が荒れてきたり(これはボクだけかな)っていうこともあったので、ご注意を。

どういうタブレットが良いか悩む人もいると思うので、ミンティアやフリスクを選ぶポイントをまとめておきます。

選ぶポイント
  • 強ミントのものは選ばない
  • 3種類くらいの味を持っておいて飽きないようにする
  • ミントが弱いものも1つは持っておく
  • タブレットはストックしていつも手元に置いておく

ボクはコスパも考えて基本的にはミンティアを使ってました。味は、普通のやつとお茶、梅の3種類で回して、舌がヒリヒリしてきたらメンソールが弱い梅に切り替るとか。

割とすぐなくなるのでボクはAmazonで箱買いしてましたね。あとは木製のミンティアケースも買ってちょっと気分良く使える工夫もしてました。

木製ミンティアケースは見た目もカッコいいし、少し差別化できるのでおすすめです。

炭酸水

いつもコーヒーとタバコはセットだった方も多いのではないでしょうか。かくいうボクも喫煙所でコーヒー片手にタバコ吸っていた派なんですが。

やっぱり禁煙初期ってコーヒーに触れると習慣的にタバコにいきたくなるんですよね。そこで、ボクは口の寂しさを紛らわす効果も期待して炭酸水を結構飲んでました。

ちなみに炭酸水を飲むと便通が良くなるので、禁煙時の便秘対策にも一役買ってくれる存在になります。

タバコを辞めるまで炭酸水なんて単体で飲んだ事なかったんですけど、初めて飲んだ時に炭酸水の美味しさにビックリした記憶があります。

特にお気に入りだったのはレモン風味。手放せなくなって、これもAmazonで箱買いしてました。

オフィスのデスクで封を切る時に『プシューッ』って音がする点は若干気になりましたが、周りの人が炭酸水を飲んでる事をツッコんできて話が盛り上がった記憶があるので、話題性もあって意外に大丈夫です。

コーヒーを置き換えたい方は是非お試し下さい。ボクはそこから炭酸水にハマりました。

タバコに関する本を読む

ミンティアや炭酸水で誤魔化せない場合は、最終手段としてタバコについて本を読んでいました。

どういうことかと言うと。

  • タバコの害を脳に理解させる
  • 漠然としたタバコが悪いという認識をより具体的に把握する
  • 禁煙のモチベーションを高める

禁断症状を乗り越えるには、最後は気持ちを強く持つしかないんです。でも、なんの策もなく1人で乗り切るのが難しいのも事実。モチベーションをどう維持していくが重要になります。

タバコの害について具体的に理解していなかった最初の1ヵ月とかは本を持ち歩いて、よく読んでいました。しっかりタバコの害を理解することで、タバコの害のイメージが具体化されて、よりタバコを辞めた方が良いというモチベーションに自然とシフトします。

参考にボクが持ち歩いていた本を紹介すると、片野田耕太さん著『本当のたばこの話をしよう 毒なのか薬なのか』。タバコが原因の病気についての話やタバコ産業の問題など、社会的な問題まで論じていてシンプルに面白いです。

別にガッツリ読むとかじゃなくてパラパラめくったりするくらいでも気分の変化がありますよ。

あと、同じような効果としてYouTubeとかで禁煙についての動画を見たりするのもおすすめです。

最後に

タバコは1箱500円。

ミンティアやフリスク、炭酸水は1個(本)あたり100円です。本を買っても1000円(タバコ2箱分)くらいなんです。

そう考えるとタバコって高いですよね。

ミンティアや炭酸水を箱で買っても、本を買ってもタバコを吸うより全然節約になるんですよ。

今、この記事を見てくださっている方は既に禁煙されている方だと思います。

もし禁断症状で悩んでいるのであれば、ボクのおすすめアイテムを試してみて下さい。

喫煙者に戻る方がよっぽどお金が掛かるので、お金がもったいないとかは思わず色々なことを試して、自分に合ったアイテムを見つけてみましょう。

管理人 TMO

コメント

タイトルとURLをコピーしました